banner

高麗人参でアンチエイジング!

女性にとって、『年をかさねる』というのは非常に勇気がいるものです。 勇気がいるといっても、実際には何もしなければ、年の数だけシワもふえますし、年の数だけ顔もたるんでくるものです。 できるだけ若々しくありたい、できるだけ美しくありたいという想いを抱くのは、何歳であろうと女性なら当たり前のことです。 そういった考えから、最近では『アンチエイジング』という概念が女性を中心に広がっています。

『アンチエイジング』は、読んで字のごとく『anti』は反対する・抵抗するという意味、『 aging, ageing』は老化や年をとることを指しています。 つまり、『アンチエイジング』とは『若返り』や『老化を防ぐ』という意味になります。 具体的には、しわやシミ・ソバカスなどを改善したりと『美肌効果』を意識したものが主です。

そもそも、肌あれやニキビなどの肌トラブルは、生活習慣の乱れや食生活の偏りなどを原因とすることが多いようです。 さらに、こういった要因は、加齢を促進させてしまいます。 できれば根本から改善するべきですが、これらの症状は高麗人参の効果でも期待できるそうです。

肌をつくっているタンパク質の合成を促すはたらきを持っている高麗人参は、アンチエイジングや美容の分野でも役立てられています。 さらには、新陳代謝を活発化するので、つねに肌が新しい状態を維持することができるのです。 肌の新陳代謝機能は、年齢をかさねるにつれて劣化してきてしまうことが知られています。 この肌の代謝機能は『ターンオーバー』と表現されることもあり、アンチエイジングでは非常に重要なポイントになっています。 高麗人参を服用して、若々しい肌を手に入れましょう。

また、高麗人参にはサポニンといわれる特殊な成分が配合されています。 このサポニンは、時に高麗人参のものは『ジンセノイド』とよばれており、皮膚をまもる能力も知られています。 雑菌や紫外線などの外敵から、肌を守ってくれるのです。

サポニンの詳細はサポニンの力をごらんください。

Copyright(c) 2013 Guide of Asian ginseng. All Rights Reserved.