banner

4大効能とは?

高麗人参が、どのような症状を改善・予防するのかということは、ご理解いただいたかと思います。

風邪やインフルエンザなどの対策にもなりますし、精神的な薬効もあるということに驚かれたかたも多いかもしれません。 また、高麗人参は薬ではありません。つまり、毒性や副作用といった心配をしなくてもイイのです。 そういった面でも、高麗人参は高い評価を受け続けてきたのかもしれませんね。

さて、高麗人参の4大効能とは一体なんなのでしょうか?

まず第一に挙げられるのが、疲労回復です。 高麗人参には疲労回復に役立つ成分が、豊富に含まれています。 それだけではなく、疲労回復に効く成分が複数含まれているという点でも、高麗人参は優れています。 疲労回復に役立つ成分が高麗人参の代名詞ともいえる『サポニン』です。 高麗人参に含まれるサポニンはジンセノイドとも言われますが、このジンセノイドとビタミン・ミネラルなどの成分が効率的に疲労を取り除いてくれます。 それぞれが、お互いにサポートしあう相性のいい成分なのです。

第二にあげられるのが、生活習慣病に対する効能です。 糖尿病の場合は、血糖値がさがる結果も出ているようですし、血圧を正常値に戻す力があるので、高血圧の方でも低血圧の方でも高麗人参は効果を発揮します。 脂質異常症や肥満にも効果をあらわすようです。

第三に血行促進が特徴です。 血液中にコレステロールが多い方は特に高麗人参をオススメします。 コレステロールの分解や、毒素の排出に一定の効果をもたらします。 この血行促進は、様々な症状の改善に役立つ大事な要因でしょう。

第四にあげられるのが、更年期特有の症状の改善です。 個人差があるため、悩みのたねになることが多い更年期の症状ですが、高麗人参は冷え性や貧血、イライラや不眠症まで改善を図ることができます。

もっとも、これらの効果を効率的に得るためには、数ある高麗人参の商品のなかからポイントをしぼって選ぶ必要があります。 六年ものや紅参を選ぶことが重要になってくるでしょう。

それぞれの詳しい効果については、以下をご覧ください。
疲労回復に高麗人参!
高麗人参と生活習慣病!
高麗人参で血流促進!
更年期障害に高麗人参!

Copyright(c) 2013 Guide of Asian ginseng. All Rights Reserved.