banner

不老長寿と高麗人参

高麗人参の効果は驚くほど多岐にわたります。 それゆえに、古来から今まで、万能薬として重宝され続けてきたのでしょう。

また、人間には『いつまでも若く、元気でいたい。年を取りたくない』という欲望があります。 不老不死なんて、実際にはありえない話ですが、高麗人参なら、それに近い効果が期待できるとされて、長い歴史の中で『身を軽くし年を延ぶ』とよばれるようになったのでしょう。 また、中国では漢方の王様といわれているくらいですから、高麗人参で若さを保つことはできるかもしれません。

科学的には、どのような若さをたもつ効果があるのでしょうか?

例えば、高麗人参の効能のひとつである『血液促進』は、役に立つでしょう。 人は、年を取る事によって物忘れがひどくなります。 しかし、脳にまで血が理想的なかたちで運ばれれば、常に新しく新鮮な酸素が行き届き、脳が活性化します。 結果的には、物忘れ防止効果があるといえるでしょう。 これは、ある意味で『脳の不老』ではないでしょうか?

この他にも、高麗人参には美容効果があるといいます。

韓国では、美容ドリンクや美容茶、サプリメントなどになって、高麗人参は若い女性にも人気を博しています。 時には、化粧品として人気を集めるとか。 それをふまえれば、肌の質を改善し、老化を防止する効果から『肌の不老』といえるでしょう。

詳しくは、高麗人参に美容効果があるって本当?を参考にしてみてください。

また、高麗人参は『疲労回復』からはじまり、『糖尿』や『脂質異常症』などの生活習慣病、さらには『自律神経失調症』や『不眠症』などの精神的疾患までも改善してしまう効果をもっています。高麗人参は、あきらかなかたちで私たちから死を遠ざけてくれるのです。 『不死』とはいわないまでも、その所以については、ご理解頂けるのではないでしょうか?

また、男性にとっては『強精』という性的な効能さえ期待することができるでしょう。 どうしても、50代、60代と次第に男性としての身体機能は衰えていってしまうものです。 そんななかで、高麗人参は天然由来の漢方薬でありながら、男性機能まで回復させるのです。
高麗人参の強精効果とは!?で詳しく解説しています。

高麗人参は『不老不死の薬』ではありませんが、『不老不死の薬にもっとも近い薬』ではあるようです。

これらをクリアしたものとなれば、選択肢もある程度は限られてくるはずです。

Copyright(c) 2013 Guide of Asian ginseng. All Rights Reserved.