banner

高麗人参と生活習慣病!

食生活の欧米化・交通手段の発達による運動不足・不規則な生活・ストレス・・・ 現代人の生活は、お世辞にも健康的とは言えないものとなっています。 習慣と言うのは非常に怖いもので、日々繰り返し行っていることが重大な病気を引き起こす原因を蓄積している可能性があるのです。

考えてみれば当たり前のことですよね。 例えば人は毎日食べ物を食べます。その食べ物自体が私たちの身体を作っています。 私たちの身体を作る食べ物が、脂っこいものばかりだったり、野菜が足りずお肉類ばかりだったり、品質の不確かなジャンクフードだったり・・・ そんな食品で自分の身体を作ったらどうなるか・・・改めて考えてみるとゾッとしませんか?

忙しく毎日を送る現代人は、ついつい手軽なものを求めてしまいがちです。 ファストフードがいい例ですよね。
体に良くないとは分かっていても、手軽で口当たりが良いのでとても流行っています。 それでも、ある程度であれば人の身体は動きます。

しかし、ある日突然自分が病気であることを自覚するのです。

きっかけは健康診断であったり、あるいは脳卒中・心筋梗塞などの大病で倒れた時であったり・・・ 前者ならとても運がいいと言えるでしょう。

しかし、後者であればそのまま死に至る可能性も少なくありません。

生活習慣病とは、そういう病気なのです。

基本的に生活習慣病の予防には、
・栄養バランスのとれた食生活をすること
・適度な運動を継続すること
・生活リズムを整えること
・なるべくストレスを感じないようにすること
が必要です。

生活習慣病予備軍の可能性があったり、既に何らかの症状が見られている場合は高麗人参で改善をサポートすることが可能です。

一例をあげると、
・高麗人参に含まれるサポニンにはストレスを和らげる・コレステロール値を下げる・中性脂肪を下げるなどの効果があります。
・高麗人参に含まれるカリウムには塩分を排出する効果があります。
といったように、一例をあげただけでも生活習慣病に有効であることが伺えます。

サポニンは大変優秀な成分ですので、サポニンの力も是非ご参考ください。

Copyright(c) 2013 Guide of Asian ginseng. All Rights Reserved.