banner

高麗人参で肌年齢を取り戻す!?

肌年齢という言葉を、最近ではしばしば耳にするようになりました。 これは、実年齢とは別に、肌の状態をしめす年齢のことです。 多くの女性が理想とするお肌は、『赤ちゃん肌』ですよね。できることなら赤ちゃんのようなプルプルしたお肌を手に入れたいものです。

『肌年齢が0歳』とは言わないまでも、せめて実際の年齢よりも肌は若い状態でありたいと思うでしょう。 実際に、最近ではそういった方が増えているようです。それは『アンチエイジング』が流行り始めたということもおおいに関係しているかもしれません。

ちなみに、国民的アニメである『サザエさん』の主人公『サザエさん』はアニメでは24歳という設定ですが、肌年齢は19歳だそうです。 このように実年齢以下の肌年齢を持っている方が急増していますし、もっともっと肌年齢を若返らせることも可能です。

では、肌年齢を若返らせる『美肌づくり』には何が必要なのでしょうか? 最近話題を集めているのは、もっぱら『ヒアルロン酸』や『プラセンタ』などの成分ですが、 実は高麗人参も『美肌づくり』・『アンチエイジング』に大きな効果をもたらすことが分かっています。

その背景にあるのが高麗人参の成分『サポニン』です。『サポニン』は、さまざまな植物に含まれている起泡性の成分ですが、 特に高麗人参に含まれているものは種類が豊富で、様々な効果をもたらしてくれるため、『ジンセノイド』と区別されています。 では、『ジンセノイド』はどのようにして、美肌に貢献してくれるのでしょうか?

それは、お肌の『ターンオーバー作用』を促してくれるというポイントにあります。 この『ターンオーバー作用』という言葉を聞いた事がある人が少なくないでしょう。 これは、古くなってしまったお肌を新しく生まれ変わらせる、肌の新陳代謝効果を指しています。 ジンセノイドの働きはこの他にもたくさん。詳細は、 ジンセノシド効果とは?をごらんください。

若ければ若いほど、『ターンオーバー作用』は活発に行われますが、年齢を重ねるごとにその効果は衰えていきます。 しかし、高麗人参を服用すれば、また『ターンオーバー作用』を活性化させて、新しい若い肌へと生まれ変わらせてくれるのです。

高麗人参をつかって、是非『肌年齢』を若返らせてみてはいかがでしょうか?

Copyright(c) 2013 Guide of Asian ginseng. All Rights Reserved.